結美ヘルスケア

たくさん種類がありますが、どれを使ったらよいのでしょうか?

お手入れは洗顔・エンビロンのお手入れ基本ステップはこちら. トーニング・保湿・サンケアが基本ステップです。 エンビロンはお客様一人ひとりの肌状態・環境等を細かく分析し、一人ひとりにあった製品をご提案するカウンセリング化粧品です。結美株式会社では、店舗へのご来店が難しいお客様のためにコンサルタントによる通信販売もおこなっています。専任のカウンセラーがご相談を承ります。

メールでのお問合せをお勧めいたします。

info@youbi-healthcare.com

海外で販売されているエンビロン製品は全て日本で販売しているものと同じですか?

日本で販売しているエンビロン製品は日本人向けに作られたものですので、海外で販売されているものとは異なります。(※南アフリカ共和国製なのに日本人の肌に合うのでしょうか?参照)日本の販売基準・薬事法化粧品基準に合致したものを販売しています。

南アフリカ共和国製なのに日本人の肌に合うのでしょうか?

日本で販売しているエンビロン製品は日本人向けに作られたものです。日本向けの製品は、南アフリカ共和国で製品を開発する際に、日本人の肌を考慮にいれて開発しています。

エンビロンの日焼け止めは化粧下地にもなりますか?

はい。化粧下地としてもご使用いただけますが、ラドエンリッチドサンクリーム、およびラドシールドミネラルサンスクリーンが肌にしっかりとなじんでからパウダーやファンデーションをやさしくなじませてください。

冬でも日焼け止めクリーム「ラドローション」は使用したほうがよいのですか?

はい。紫外線はあらゆるトラブルの最大の原因ともいわれています。とくに紫外線A波は一年を通して地上に降り注いでいる量が非常に多く、また、肌の色ムラ等様々なトラブルの原因の1つとも言われています。より効果的にスキンケアをしていただくためにも、一年を通して日焼け止め効果のある製品のご利用をおすすめいたします。

ラポリスシリーズなどからハーブのような匂いがするのですが。

製品に含まれる成分「ティーツリー葉油」によるものです。ティーツリー葉油はハーブの一種で、肌を落ち着かせたり、すこやかに保つ目的でも使用されています。

紫外線防止剤配合製品のSPF値が低いのですが?

エンビロンのUVケア製品は、肌に負担をかけないように必要最小限の紫外線防止剤でしっかりと守るのが特長です。最近の研究で明らかになったように、紫外線防止効果がある各種ビタミンを配合することにより、相乗効果(ダブルブロック)が可能になっているからです。こうして紫外線A波・B波に対する、高い紫外線カット効果を生み出しています。

なぜ「化粧水」ではなく、ジェルやクリームなのでしょうか?

より肌なじみをよくするためです。エンビロンが特に重視しているビタミンAは“脂溶性”。このビタミンAをたくさん配合するには、化粧水タイプより、脂溶性の成分をしっかり配合しやすいジェルやクリームタイプの基材が最適です。肌にしっかり補給させることにこだわって開発されています。

モイスチャートーナー、ダーマラックローション、C-クエンス トーナーは化粧水ですか?

化粧水ではなく、トーニングローションです。通常“化粧水”には保湿機能がありますが、上記3製品は、不要な古い角質や毛穴につまった汚れなどをケアし、肌の調子を整えることで、<STEP3保湿>のジェル・クリームをより肌になじませるための「トーニング」をおこなうローションです。エンビロンの“保湿”は化粧水ではなく、“ジェル”と“クリーム”タイプをご用意しております。

基本的なお手入れ方法について教えてください

エンビロンの基本は“洗顔”“トーニング”“保湿”“サンケア”の4STEPです <STEP1“洗顔”>肌のpHバランスを崩さないやさしい洗顔料です。夜はダブル洗顔でメイク落としとしてもご使用になれます。 <STEP2“トーニング”>エンビロンでは、確かな結果をもたらすため、「トーニング」というステップを重視しています。肌の調子を整え、スキンケア効果をアップさせる大切なステップです。 <STEP3“保湿”>と併せてトーニングをおこなうことをおすすめしています。 <STEP3“保湿”>厳選した成分を配合した高機能ジェル・クリームです。ビタミンA等各種有用成分を配合した製品を取り揃えています。一人ひとりにあったジェル+クリームで朝・晩欠かさず保湿ケアをすることでうるおいを保ち、肌のハリ・ツヤをアップしましょう。 <STEP4“サンケア”>肌をやさしく守ることにこだわり作られた日焼け止めクリームをご用意しています。朝のメイク前に毎日ご使用いただくことをおすすめします。